スポンサードリンク

牡蠣

牡蠣が眼精疲労回復に効果がある食材のひとつとされています。牡蠣は一般に「海のミルク」と言われるほど栄養に富んでおり、広く食され、古くから養殖されてきました。良質なタンパク質、タウリン、グリコーゲン、亜鉛、カルシウム、アミノ酸などのミネラルやビタミン類を豊富に含んでいます。



なかでも、牡蠣100g中にはタウリンが約1130mgも含有されています。タウリンは、含硫アミノ酸から合成される別名アミノエチルスルホン酸で、網膜には血清中に含まれる量の500倍ものタウリンが存在しているといわれます。



網膜中には多数の光受容細胞があり、外部からの光の刺激を感知して脳中枢へと伝達します。つまり、網膜は「視覚」を生じさせる重要な役割を果たしています。この光受容細胞に多くのタウリンが含まれ、過剰に反応しないように網膜の神経を抑制し、網膜を守っているのだと考えられています。



タウリンは、また、肝臓が弱っている場合には肝細胞の再生を促進させるほか、胆汁酸の分泌を促進させたり、肝臓での解毒作用を向上させるなど肝機能の向上に大いに役立ちます。



肝臓の働きが弱ると視力に悪影響をもたらすことはよく知られています。したがって、牡蠣は、肝機能を向上させることでも目に良い効果をもたらすといえます。



タウリンは、眼の網膜や肝臓以外にも、筋肉、脳、心臓などの臓器などに高い濃度で含まれています。そして、タウリンは、体を緊張させる交感神経の働きを抑制する作用があります。



交感神経が抑制されると、副交感神経が優位になります。そうすると、体がリラックス状態になり、目の神経も休息できることで疲労回復しやすくなります。



牡蠣は、そのほかにも、タウリンのコレステロールを減少させる作用による肥満防止、タウリンの血圧を降下させる作用による抗高血圧効果、亜鉛による強壮作用、そして、血液の循環を活性化させる作用などがあるといわれています。

牡蠣 最新一覧 By 楽天
タグ:牡蠣
| 牡蠣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク



視力回復 トレーニング 最新一覧 By 楽天



視力回復8週間徹底プログラム
あなたはただ8週間、このプログラムを実行するだけで、今より着実に視力が回復します。






自然の栄養素たっぷり!「北の国から届いたブルーベリー」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。