スポンサードリンク

アスタキサンチンと視力

アスタキサンチンが、眼精疲労の予防と解消に効果があるとされています。眼精疲労は、視力低下の原因のひとつといわれています。



アスタキサンチンは、野菜に含まれるβ-カロテンなどと同じカロテノイドの仲間で、サケ・エビ・カニや海藻などの魚介類に多く含まれる赤い色素です。野菜のカロテノイド色素同様にアスタキサンチンは、強烈な紫外線から魚介類の身を守っているんです。



アスタキサンチンの抗酸化作用は非常に高く、活性酵素の中でもとくに毒性の強い一重項酸素の酸化反応と、体の組織に連鎖的に損傷を与える過酸化脂質の消去に優れているとされています。



アスタキサンチンは、血液脳関門を通れる数少ない物質のひとつであることから、脳や目でもその抗酸化力や、抗炎症作用を発揮することができるんです。そのため、脳の抗疲労作用や眼精疲労の緩和に効果が期待できるとされています。



アスタキサンチンは、さらに、一部がビタミンAに変換され、ビタミンA活性を示すことから、眼球において、光障害による網膜保護や、毛様体機能調節などに効果があるとされています。



アスタキサンチンを摂ることで疲れ眼、眼精疲労などの予防・改善効果があることから、視力の低下を予防することを期待できるとされています。そのための、アスタキサンチンの摂取量は1日量6mg以上が必要であるとされています。

アスタキサンチン 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク



視力回復 トレーニング 最新一覧 By 楽天



視力回復8週間徹底プログラム
あなたはただ8週間、このプログラムを実行するだけで、今より着実に視力が回復します。






自然の栄養素たっぷり!「北の国から届いたブルーベリー」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。