スポンサードリンク

アイブライト

アイブライトが視力回復、眼性疲労回復に効果的とされています。アイブライト(英名:Eyebright/学名:Euphrasia officinalis L.)は、ゴマノハグサ科の草本でヨーロッパに広く自生していることから、ヨーロッパでは古くから眼に効果がある薬草として利用されてきました。



アイブライトは、アウクビンなどの“イリドイド配糖体”と、ケルセチン、アビゲニン、タンニンなどの“フラボノイド類”、ビタミンAビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、カルシウム、ヨウ素、マグネシウム、マンガン、珪素などを含んでいます。



ビタミンAは別名レチノールとも呼ばれ、体内では化学変化でレチナールやレチノイン酸へと変化します。レチナールは視紫紅(ロドプシン:Rhodopsin)の構成成分として明暗を感知する作用にかかわっていて、不足すると夜盲症や、急に暗い場所に入ったときになかなか目がなれない暗順応遅延などの症状の原因となります。



アウクビンや、ケルセチン、珪素などは抗炎症作用があります。ケルセチンはまた、ビタミンCビタミンEなどともに強い抗酸化作用をもっています。珪素は、細胞を活性化する作用があります。



アイブライトの様々な成分が眼の機能に大きな影響をもっている肝臓の働きを活性化します。したがって、アイブライトを摂ることで直接あるいは間接的に眼精疲労の改善などの効果をもたらすと考えられます。



アイブライトのエキスを直接眼につける使用法も昔からあるようですが、衛生面の問題がありますから、手製のエキスを直接眼に使用するのは避けたほうがよいといえます。

アイブライト 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク



視力回復 トレーニング 最新一覧 By 楽天



視力回復8週間徹底プログラム
あなたはただ8週間、このプログラムを実行するだけで、今より着実に視力が回復します。






自然の栄養素たっぷり!「北の国から届いたブルーベリー」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。