スポンサードリンク

マリーゴールド

マリーゴールド(marigolds)が、目に良いようです。マリーゴールド(学名:Tagetes)は、キク科コウオウソウ属の一年草で、メキシコ原産とされています。



マリーゴールドには、黄色の色素のカロテノイドが含まれています。そのひとつでマリーゴールドの花弁に含まれるエステル類の色素、ヘレニエン (helenien, heleniene) は、目の網膜の代謝を促進することで、夜盲症状や視野狭窄の改善効果があります。



ヘレニエンは、したがって、マリーゴールドから抽出することで、目の暗順応を改善する薬として、網膜色素変性症などの治療薬として使用されています。



マリーゴールドには、また、同じカロテノイドでアルコール類のキサントフィルに属しているルテイン(Lutein)とゼアキサンチン (zeaxanthin)が含まれています。



ルテインとゼアキサンチンは強い抗酸化作用を持つ色素の一つです。ルテインは、人間の体内器官、乳房や子宮頚部そして大腸に、ゼアキサンチンは、子宮頚部や、皮膚に多く存在することが知られています。



特に眼の水晶体と黄斑部に存在する主要なカロテノイドはルテインとゼアキサンチンのみであるため、これらの部位が正常に機能するために重要な働きを果たしていると考えられています。



ルテインは、眼の網膜周辺部位、ゼアキサンチンは、黄斑中央部において、主要な構成物質です。したがって、マリーゴールド抽出物では、ルテインとゼアキサンチンを同時に摂ることができ、眼の健康障害、例えば、白内障や加齢による黄斑変性などのリスクに対して有効であるとされています。



さらにルテインとゼアキサンチンの抗酸化作用は、摂取すると眼だけでなく、心臓、肺、肌、また乳房や子宮頸部の健康の維持に有効であるとされています。いまのところ、過剰摂取での害は報告されていません。

マリーゴールド 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク



視力回復 トレーニング 最新一覧 By 楽天



視力回復8週間徹底プログラム
あなたはただ8週間、このプログラムを実行するだけで、今より着実に視力が回復します。






自然の栄養素たっぷり!「北の国から届いたブルーベリー」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。